ルーカスが批判!?

ルーカスが批判!?

5月8日、米タイム誌が発表した“世界に最も影響力のある100人”を招待するオールスター晩餐会がニューヨークで開催。

このパーティの席で、ジョージ・ルーカスがFoxNewsに対し
「スター・ウォーズ」シリーズをさらに2本
TV向けに製作する意思があることを明らかにした。

新たな作品は、スカイウォーカー家は登場せず
別のキャラクターが主人公となる予定で
各1時間程度のTV番組として製作されるよう。

この他にも、プロデュースを手掛ける「インディ・ジョーンズ4」の
準備中であるルーカスは
世界中で大ヒットを飛ばしながらも批評家からは不評の嵐の
「スパイダーマン3」を批判し
「くだらない映画だ。中身もない。ほとんどストーリーがないじゃないか」
と爆弾発言。
「かつては『スター・ウォーズ』をくだらないと言う人もいたが
今ではいないよね」とウィンク交じりに語ったという。

この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42007273

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。